Phone: 0797-77-0041


Address: 665-0044 宝塚市末成町19-44 グランデマーレ202

ごあいさつ

温故知新の精神

宝塚鍼灸マッサージ師会  会長 河村 天人

宝塚鍼灸マッサージ師会が創立いたしまして、80年以上が経ちました。

昭和7年に創立した全国的にも類のない歴史のある団体です。おそらく古き良き時代から大阪駅から国鉄に乗って1時間たらずのところに宝塚温泉があったからだと思われます。その時代の先輩先生方は同業社が一丸となって業界の地位や名声を守るすべを知られていたのでしょう。厚労省の調べによると全国でも一番古い団体であるとも言われました。

鍼・灸・マッサージ(按法)は日本古来の癒しの治療。

中国の漢方同様自然の力、(灸)・(針)・(手のぬくもり)で人間のもっている自然治癒力を促す治療法です。

西洋医学がどれだけ進んでも、いいもの(東洋医学)はかならず伝承されてゆくものです。

私がこの業界の門をたたいた時代はまだ師弟制度が成立した時代でした月1万円の御給金をいただく代わりに、御作法、技術を教えていただいていましたが、今そんなことをすれば若い人は3日で辞めて行く時代です。

職種に関わらず、給与はそこそこ、定時に帰れて、休日は必ず休みがとれて当たり前、そのくせ「開業して成功したい。」との思いが強いようです。まさしくゆとり世代の申し子です。

我が国では高齢化が進み寝たきりの方、歩行困難で外出できない方が増えていく一方です。ある意味これからは新しい鍼灸治療や機能訓練を含むマッサージなどの在宅治療の需要が益々増え、緩和医療の中での活躍の場も多くなってくると考えられます。またこれからは、医療も介護事業とタイアップして行かないと推進出来なくなってきております。そこで、これからは、医療と介護と療養が三位一体で連携して進めていく必要があると思われます。

最後に、日本においては少子高齢化と人口減少をにらんで社会保障と税の一体改革が論議され一部先行実施されようとしておりますがこれらの厳しい時代の中で鍼灸マッサージなどの伝統医学と西洋医学を融合させ市民の命と健康を守るために本会がどのように社会貢献を果たすことができるかを考え、また現状維持に留まらず温故知新の精神を心得、若き治療家たちを同市にある宝塚医療大学などと連絡を密にして育成することを念頭に置き、来る90周年に向けて皆様のご理解、ご協力を得ながら邁進することをお約束いたします。

会長 河村天人

kawamura